ストラテジーゲーム ターン制

ストラテジーゲームマニアおすすめ!!【白夜極光】のシステムや特徴を徹底レビュー!!

今回オススメするストラテジーゲームアプリは「 白夜極光」

本作は光のラインストラテジーRPGと呼ばれ、4色パネルの上を一筆書きでラインを引き繋いだルートの長さによって敵を攻撃していくという新感覚のストラテジーゲームです。

また総勢150名以上のイラストレーターに生み出された個性的なキャラクターの数々はどれもこれも魅力的で、幻想的で作り込まれたRPGの世界観は引き込まれること間違いなしの作品となっています。

ストラテジー好きの私ですが、実を言うとキャラデザにハマっていますww

 

ダウンロードはこちらから⇓

白夜極光

白夜極光
開発元:PROXIMA BETA PTE.LIMITED
無料
posted withアプリーチ

 

プレイ後の独断と偏見による本作評価はこちら!!!
ストラテジー度
やり込み要素
課金必要性

 

 

 白夜極光」はこんな人にオススメ

  • ソロプレイでじっくり派
  • 2手3手先を考えるのが好き
  • 戦略がハマった時の爽快感を味わいたい
  • 魅力あふれるキャラクターの数々を愛でたい
  • ストーリーもしっかり作り込まれていて欲しい

 

「 白夜極光」の基本情報

タイトル 白夜極光
ジャンル  ラインストラテジーRPG
配信開始 2021/6/18
料金 無料(課金アイテム有)

 

ストーリー

物語の舞台は光の力が扱える「光霊」と闇の勢力である「暗鬼」が日夜戦いを繰り広げるアストラ大陸。プレイヤーとなる主人公は17年前に「暗鬼」の襲撃を受けて一夜にして滅んだ「空の末裔」と呼ばれる民族。
唯一生き延びた主人公は、17年もの年月を地下に隠れて過ごしていたが、ある日「暗鬼」と戦闘中の「バイス(光霊)」が地下に迷い込み主人公と遭遇。主人公は空の末裔の能力である「感知能力」で光霊を指揮し、暗鬼たちを退け17年ぶりの地上へと飛び出します。

 

ゲームシステム

本作のバトルはラインストラテジーという新しいジャンルのゲームシステムとなっており、4色(火、水、雷、森)に色分けされたステージ床の同色マス目を途切れないようになぞっていき、その過程で触れた敵を攻撃するターン制バトルです。

感覚的にはパズドラに似てるかも?!

 

長くマス目を繋げるほどコンボが強力になり、与えるダメージ倍率が上昇します。また15マス以上繋げることで【極光タイム】が発動し、もう1度行動が可能となるので連続した大ダメージをお見舞いすることが可能に!

 

戦略

一見するとよくあるパズルゲームと思われそうですが、後述する【連鎖技】【能動技】というスキル、ライン制約、多種多様なステージの存在により戦闘部分がより複雑化し2手3手先を読む戦略(ストラテジー)が勝利に絶対条件なゲームシステムとなっています。

単純なパズルゲームと思ったら大間違い!!

まずゲームシステム上、使えるラインは限られており尚且つ最初の配置は運によるところが大きいです。しかし、1ターン目に使ったライン次第で2ターン目、3ターン目に使えるラインが変わるので、1ターン目で長く繋げるよりことを考えるより以降に使えるラインを計算にいれてラインを繋げていく必要があります。

さらにより複雑にしているのが、スキルによるライン移動やマス色の変化、スキル発動までのターン数です。スキルにはクールタイムが設定されているので、丁度良いラインが描けるときに発動出来ないなんてことも。戦略上重要なスキルは各自のチーム編成時に構想していると思うので、そのスキルを最高のタイミングで使えるようにラインを繋げていきます。

「最初のターンはここに移動。次のターンでこのラインを描いて、その次のターンでスキルが使えるからパネルの色を変えて、そうすると連鎖技が発動するから・・・・」
といった感じで、自戦力が最大になる際に最高のラインを描けるように計算していきます。

またステージによっても取るべき戦略が変わります。延々と仲間を呼び続ける敵や脱出系のステージ、障害物やギミックがあるステージなど、ステージ毎に戦略を立てる必要があるので、固定PTや毎回同じ戦略でステージクリアしていくことは難しいゲームシステムとなっています。

 

勿論、いかに色を繋ぐかというパズル的思考も必要ですが、2手3手目に描けるライン・スキル効果・クールタイム等、一本のラインを引くに当たっても色々な事を考慮し、戦略を持って挑まなければ勝てないゲームシステムとなっており、繋げるライン一つ一つに戦略的意味を持たせていく、まさにパズル×ストラテジーなゲームです。

 

チーム編成

バトルは光霊(キャラクター)5人編成のパーティーで挑みます。

各光霊には色(属性)が設定されており、ラインを引いて消したマスと同じ色(属性)の光霊だけが敵を攻撃出来ます。なお、パーティーの中で隊長に設定された光霊に関しては全ての色で攻撃が可能となっており、隊長は3回/戦闘 変更することが可能です。

 

連鎖技

連鎖技とは、繋げたコンボ数に応じて自動発動するスキルです。連鎖技は様々な種類があり、範囲攻撃や回復などキャラによって違います。連鎖技は消したマスと同属性の光霊が発動するので、同じ属性で固めたパーティーの場合、一気に敵を畳みかけることが可能です。

 

能動技

能動技とは各光霊が持つ必殺技のこと。自分のターンになったらマス目をなぞる前に発動でき、マス目の変換、火力UP、範囲攻撃、被ダメージ軽減など、多種多様な効果を発揮できます。能動技を発動させるには一定ターン数経過することが必要で、各キャラごとに必要ターン数は異なります。

能動技の発動タイミングはプレイヤーが決定するので、最も効率の良いタイミングで発動させ最大火力で押し切りましょう。

 

 

変換キャラを複数入れておくと、一色に変換し易いのでコンボが長く続くよ♪

 

キャラクター

本作の魅力の一つが有名イラストレーターや著名絵師など総勢150名以上のアーティスト陣が描く魅力的なキャラの数々です。美男美女や獣人、根暗少女から筋肉マッチョまで一癖も二癖もあるキャラクターを多数のイラストレーターが描いており、何より各キャラのビジュアルが美しすぎてキャラ紹介見てるだけでもワクワクが止まりません♪

相性よりも推しキャラを主軸に戦略を考えて編成しまいがち

 

また各キャラが【六大陣営】という陣営で分かれている点も心を躍らせる要素の一つです。それぞれの陣営は特徴や思想が異なり、それがストーリーにも反映され感情移入してしまいます。

▲影ノ街陣営のPV。全陣営公式からPVが見れるようになっているよ

 

さらにさらに魅力溢れるキャラクターに命を吹き込む声優陣も有名どころ多数で超豪華。ストーリーにボイスがないのは残念ですが、バトル時やメイン画面に設定した時にはセリフを言ってくれるので、声でもキュンキュンしてしまいます。

 

兎に角キャラの魅力が半端ないです。イラストも超絶綺麗

 

課金について

本作では直接購入できるパックとクリスタルの購入が課金によって行えます。

 

クリスタルの主な使い道

  • 月パスの購入
  • 商店のチャージ
  • コーデの購入
  • 光珀への交換

 

クリスタルの値段

個数 金額(円) クリスタル単価(円/枚)
90 120 1.33
500 610 1.22
1565 1,840 1.17
3130 3,680 1.17
5200 6,100 1.17
10500
(オススメ)
12,000 1.14
(オススメ)

 

お得情報

クリスタルはそれぞれ初回購入時に2倍量を獲得できるため、一度全種類を購入するのがお得です。

 

オススメは『月パス』

ガチャを回すための光珀をお得に貯めれるのが月パスです。100光珀/日なので1ヶ月で3000光珀手に入れることが可能になります。

 

ガチャ

光珀を300個集めて星標1個と交換することでガチャを引け、高レア帯の光霊を入手することが可能となっています。

初心者限定ガチャも存在し通常の50%OFFでガチャが引けます。面子は決まっていますが高レア光霊の入手が可能なので、序盤に回して戦力を増強しましょう。

 

また期間限定でローテションオススメ召喚が開催されています。この召喚では特定キャラがピックされるので、自分の欲しいキャラがピックキャラとして並んだ場合は、課金してでも手に入れましょう。通常時より確率がUPしているので、無駄な出費を抑えて目的のキャラを集めることが出来ます。

 

課金は必要?不要?

本作は基本無料のため、課金をせずともゲームを楽しめます。また探索、任務をこなすことで光珀や召集星標を入手することが出来るので時間をかければ理想とする部隊編成が可能です。

しかし、高レアな光霊や強化アイテムなどをコンスタントに入手するためにはガチャは避けては通れません。上位帯を目指したり、敵が強くて手詰まりに陥った際には課金することを検討しましょう。

 

まとめ

評価

ココがおすすめ

・スキルやターンを考慮し、2手3手先を読む奥深いラインバトル

・魅力的すぎるキャラとストーリー

・ボイスや資料開放がある

 

ココが残念

・キャラ育成に手間がかかる

・ガチャの排出確率が渋い

・オート機能がイマイチ

5万件で「4.7」と超超高評価!

 

最後に

本作は同色でラインを引くという分かり易いバトルシステムですが、実際は属性・スキル・クールタイム等様々な要素が絡み合い、奥深い戦略性を持ったゲームです。

またキャラが非常に魅力的なので、キャラ収集やストーリー開放に力を入れたり、お気にキャラを戦術の軸に据えて色々な編成を考えたりと楽しみ方は無限大でストラテジー好きにもストーリー好きにも納得いく作品と言えます。

気になった人は是非一度インストールしてプレイしてみて下さい。

-ストラテジーゲーム, ターン制

© 2022 ストラテジーゲームちゃんねる