※本ページはプロモーションが含まれています

サムネイル

魔法・ファンタジー ストラテジーゲーム

【RAID: Shadow Legends】ストラテジー目線で特徴解説!本音の評価レビュー

2023年3月9日

今回解説するゲームアプリは「RAID: Shadow Legends(レイド シャドウレジェンド)」。

海外で大人気のターン制ダークファンタジーRPGです。

プレイヤーはテレリアワールドに点在する無数のダンジョン、戦場、寺院などを探索していき、暗黒卿シロス率いる軍団と戦っていくストーリー。

ファンタジー世界を冒険し、仲間を集めてストーリーを進めて行きますが、何といっても本作の特徴は仲間に出来るキャラクター数!!

なんと700体以上のキャラクターが用意されており、種族は全部で16種類。種族ごとに特徴があり、更にはキャラクター毎に戦闘タイプも設定されているので、PT編成のパターンは無限大。

色々な種族を仲間にし、無数の戦略を組み立てていくのが本作の醍醐味といえるでしょう。

美麗グラフィック

ホーム画面拠点

ホーム画面は様々な施設が見れる箱庭仕様
0
みり

今回はターン制ダークファンタジーRPGの最高峰作品である本作をストラテジー目線で紹介していきます。

 

「RAID: Shadow Legends」はこんな人におすすめ

  • 中世ヨーロッパ風の洋ゲーが好きな人
  • 本格的なターン制RPGが好み
  • 戦略を持ってキャラ育成をしたい人

ダウンロードはこちらから⇓

RAID: Shadow Legends

RAID: Shadow Legends

Plarium Global Ltd無料posted withアプリーチ

プレイ後の独断と偏見による本作評価はこちら!!!
0
みり
ストラテジー度
やり込み要素
課金必要性

 

どんなゲーム?

基本情報

タイトルRAID: Shadow Legends
ジャンルターン制ダークファンタジーRPG
配信開始2019年2月
料金無料(課金アイテム有)

 

キャラを育成しバトルを行う

RAID: Shadow Legendsでのゲームの流れとしては以下のようになります。

  1. 拠点のポータルで英雄を召喚
  2. 拠点の施設で英雄を育成
  3. バトルからPTを編成して敵と戦う

大まかには上記の流れとなっており、英雄はバトルをこなしてLvUPさせる以外にも、拠点の施設を利用することで育成が可能です。

ゲームスタート時拠点では英雄を召喚できるポータルしか解放されていませんが、LvUPなどの条件で他の施設が解放されていくので、率先してレベル上げをしていこう。

市場解放Lv18

施設開放に合わせた素材を用意することで、英雄を育成できるようになるよ

 

他のストラテジーゲームのような資源施設や資源を使って施設の強化といった要素は無く、英雄の育成に特化したゲームシステム
3
みり

 

バトルはターン制のコマンド選択型

バトル

バトルはターン制のコマンド選択型となっており、ターンが回ってきたキャラに何をさせるかプレイヤー自ら選択していきます。

コマンド選択する際アイコン長押しでどんな効果なのか確認することができるよ
1
みり

また本作のバトルではオート戦闘や倍速機能が搭載されているので、PT編成をしっかりと行っておけばオート戦闘で進行していくことも可能です。

奥深い育成と戦略

 

登場する英雄は380体

本作で登場するキャラクターは何と380体!そして種族が13種類!

300体以上の英雄

持ちキャラの構成を変えていくだけで、多彩なPT・複数の戦略を組めるため、プレイヤーの戦略が重要です。

RAID RAID2

種族はハイエルフやバナーロード・オークなどダークファンタジー系ゲームでよく見かけるものや、アンデッドホード・オグリン諸族といった変わり種まで多数

キャラ RAID③

美麗グラフィックで描かれた魅力溢れるキャラクターを沢山仲間にして、オリジナルPTを作り上げていきましょう。

 

「RAID: Shadow Legends」のストラテジーポイントを解説

属性の相性を考慮してPT編成しよう

本作では属性概念があり、その数全部で4種類(理力、魔力、精神、虚空)。各キャラクターは必ずどこかの属性に属します。

属性相性

属性相性一覧

  • 理力:魔力に強く精神に弱い
  • 魔力:精神に強く理力に弱い
  • 精神:理力に強く魔力に弱い
  • 虚空:他の属性との有利不利無し

4種類ある属性のうち3種類は三つ巴の相性で残り一つは有利不利無しとなっているので、PT編成する際は必ず属性相性を考慮してメンバーを選んでいきましょう。

キラキラ
ちびドラ
戦闘前のPT編成画面中央上部に画像のような相性が表示されるので、敵の属性に合わせてPT編成することが可能だよ

 

秘伝を使ってオリキャラを作ろう

ミノタウルスの迷宮というコンテンツをクリアすることで手に入るのが「伝書」。伝書は基礎~高度~神聖と3種類に分かれており、伝書を使うことでキャラクターのステータスやスキルを強化していくことが出来ます。

伝書

秘伝は3種類(攻撃・防御・支援)に分かれており、そのうち選べるのは2つまで!

秘伝

注意

秘伝はツリー形式となっているので、覚えた秘伝によって次に覚えれる秘伝が決まってくるよ。

各キャラクターの特性やPTバランスを考慮した秘伝の取得をしていく必要がありますが、采配は全てプレイヤー次第。

どんなキャラクターに仕上げたいか考えながら構成を練っていく本コンテンツは戦略好きには堪らない仕様です!

 

遺物で英雄を更に強化

遺物という6つの装備品・3つのアクセサリーがあり、キャラクターは装備することによって各種ステータスが上昇します。

遺物の種類一覧

  • 武器
  • ヘルメット
  • シールド
  • ガントレット
  • チェストプレート
  • ブーツ
  • 指輪
  • アミュレット

遺物装備

同じ遺物であっても強化できるステータスや強化量が違うといったハクスラ的な要素や、同じ遺物セットとなる遺物を装備することで発動するセット効果など、色々な組み合わせパターンが存在するので、プレイヤーの判断次第でPT戦力が上昇したり、逆に下降してしまったりするのが面白いですね。

装備している遺物の解除にはシルバーコインが2000枚必要なので、装備させる遺物はしっかりと考えないと損することに・・・
2
みり

遺物はシルバーコインを使ったアップグレードや、遺物錬成所を使って素材から錬成することも可能。

遺物錬成所で錬成される遺物はレア以上になるため、素材が揃ったら錬成所でより高レアかつ強力な遺物セットを狙って錬成を積極的に行うのがおすすめです。

遺物

高レア遺物はどんどん強化していこう

 

英雄の育成

拠点では初めから8個程施設が用意されており、初めから開放されているポータルとダイヤ500個で解除できる採鉱場以外はLvで解放が可能となっています。

拠点の施設一覧

  • ポータル(初めから解放)
  • 採鉱場(ダイヤ500個で解放)
  • 大広間(Lv6で解放)
  • 酒場(Lv6で解放)
  • ガーディアンリング(Lv15で解放)
  • 市場(Lv18で解放)
  • 魂の祭壇(Lv42で解放)
  • 錬成所(解放Lv不明)

それぞれの施設では各素材を利用して、英雄のLvを始め各種育成が出来ます。特に序盤から重要になってくるのが酒場!ここでは他の英雄又は英雄ドリンクを使ってLvUPさせることが可能です。

酒場で英雄LvUP

ゲーム序盤は英雄を獲得する方法が「ポータルによる召喚」か「キャンペーンでのドロップ報酬」しかなく、ランクがレアまでの英雄しか手に入らないため尚更英雄をLvUPして強化する必要がありますね。

キラキラ
ちびドラ
できればレアの英雄を強化したいけど、コモンやアンコモンの英雄を強化しておいて、レアの英雄が手に入ったらそいつの強化素材に利用するって手もあるぞ

 

課金について

課金

RAID: Shadow Legendsでは鉱石がゲーム内通貨となっており、鉱石で石パックやシルバーコインなどを購入することができます。

鉱石は拠点にある採鉱場での時間経過や戦闘報酬などから獲得でき、課金で鉱石だけを購入できるのはデイリー鉱石パックのみになっています

デイリー鉱石パック

 

オススメパック

セイクリッドデイリーパック

私のオススメのパックは4800円で購入可能なセイクリッドデイリーパックです。

セイクリッドデイリーパック内容

  • エピックorレジェンダリーの英雄1体
  • 神聖石1個
  • 虚空石2個
  • 古代石4個
  • スタミナ700
  • シルバーコイン50万枚
  • 鉱石1000個

特に注目なのはエピックorレジェンダリーの英雄1体と神聖石・虚空石・古代石で、レア以上の英雄が7人獲得できる点

またついてくる鉱石で石パックなどを購入し、古代石やシルバーコインを手に入れることが出来るので、4800円で戦力の大幅強化が可能です。

鉱石900個で購入できる石パック(大)なら、古代石11個とシルバーコイン22万枚が貰えるので鉱石1000個の使い道としておすすめ
3
みり

 

まとめ

評価

ココがおすすめ

  • 中世ヨーロッパ風ダークファンタジー系の世界観がたまらない
  • キャラクター数が多いのでPT編成が無限大
  • 育成&バトル特化のゲーム仕様

ココが残念

  • 英雄に装備させた遺物を交換や解除に毎回シルバーコインが2000枚もかかる
  • オート戦闘だと戦略に応じた動きをしなかったりするので、脳筋PTになりがち。

 

最後に

RAID: Shadow Legend(レイド シャドウレジェンド)はダークファンタジー系のキャラを使いRPGにストラテジー要素を加えた、キャラ育成に特化したゲームだとプレイして感じました。

特徴を持った無数のキャラクターを、様々な組み合わせを考えながら行うPT編成、PTの戦略方向性を踏まえながら行う秘伝解放、キャラクター性能を底上げする遺物コンテンツなど、プレイヤーの選択次第でPTが強くも弱くもなるゲームシステムは、RPG系ですがストラテジー色が強く色々考えながら編成を組む時間は非常に楽しいものがあります。

ちょっと難易度が高めのゲームとなっており、適当な編成では序盤からでも負けてしまいますが、そういった点もプレイヤー側で試行錯誤するきっかけとなるので、ゲームバランスが絶妙だと感じました。

海外でのアプリ売上ランキングでは必ず上位に入るRAID: Shadow Legends。興味を持ちましたら、是非一度プレイしてみてください。

-魔法・ファンタジー, ストラテジーゲーム

© 2024 スマホゲーム戦線